平成20年6月 区議会報告

平成20年6月12日 健康福祉委員会

 
「老人医療センターと豊島病院の医療充実」についての早急な決着を、両病院を持つ地域代表として依然として強く訴える!

  1. 老人医療センターと豊島病院の運営については、都立・都営の精神を基本に患者や住民、地元自治体の意見を尊重し、独立行政法人及び公社化に向かう事
  2. 老人医療センターの改築では700床確保する事
  3. 老人医療センターは急性期に集中せず、回復期も重点医療とする事
  4. 豊島病院の450床を全面開設する事
  5. 休止中の産科未熟児新生児救急センター(NICU)を再開し継続する事

◎上記5項目を、板橋区議会として東京都に意見を上げるよう、積極的に働きかけております。

平成20年6月16日 健康福祉委員会

 
税・年金・健康保険が三位一体であるべき国家運営が崩れ始め、高齢者に負担を強いている!
「高齢者に負担増と差別医療を強いる後期高齢者医療制度の廃止を求める意見書を提出する陳情」採択を主張

◎後期高齢者医療制度の廃止を一貫して強く訴えております。

平成20年6月18日 公共用地等活用調査特別委員会

 
学校跡地などの公共用地利用の検討は住民主体とした協議をすべき!

◎納税者である区民の声を積極的に取り入れ審議するよう提言しました。